東海道に鎮座する 731座『延喜式神名帳』の所載一覧

『延喜式神名帳(engishiki jimmyocho)』は 延長5年(927年)に編纂されました
当時の「全国の官社」(祈年祭(毎年2月)に神祇官から幣帛を受ける神社)の一覧表が所載されています

大分類は 当時の行政区分ごと
「宮中・京中」「畿内」
「七道(東海道・東山道・北陸道・山陰道・山陽道・南海道・西海道)」
中分類は 国 別(現在の県に近い分類)
小分類は 郡 別(現在の市町村に近い分類)
詳 細は 神社別 に網羅され記されています

このページは
「東海道」に鎮座する(731座…大52(うち預月次新嘗19)・小679)神社の一覧表です

目次

伊賀国 25座(大1座・小24座)

阿拝郡 9座(大1座・小8座)

陽夫多神社

宇都可神社

波太伎神社

須智荒木神社

敢国神社(大)

・敢國神社(伊賀市)

一緒に読む
敢國神社(伊賀市)

敢國神社は 社伝によれば第37代 斉明天皇(サイメイテンノウ)4年(658)に創建とされ『延喜式神名帳(engishiki jimmeicho)』(927年12月編纂)に伊賀国の阿拝(アエ)郡の大社とされる古社です・阿閉臣(アヘノオミ)の祖神である大彦命(オオヒコノミコト)・古代に伊賀を拓いた渡来人の秦氏の信仰する少彦名命(スクナヒコナノミコト)を祀るとされる伊賀国の一之宮です

続きを見る

佐々神社

穴石神社

真木山神社

小宮神社

山田郡 3座(並小)

鳥坂神社

阿波神社

葦神社

伊賀郡 11座(並小)

木根神社

田守神社

比地神社

大村神社

比比岐神社

比自岐神社

依那古神社

猪田神社

乎美祢神社

高瀬神社

坂戸神社

名張郡 2座(並小)

名居神社

宇流富志弥神社

スポンサーリンク

伊勢国 253座(大18座・小235座)

度会郡 58座(大14座・小34座)

大神宮三座(相殿坐神二座・並大預月次新嘗等祭)

荒祭宮(大月次新嘗)

滝原宮(大月次新嘗)

伊佐奈岐宮二座(伊佐奈弥命一座・並大月次新嘗)

月読宮二座(荒御魂命一座・並大月次新嘗)

度会宮四座(相殿坐神三座・並大月次新嘗)

高宮(大月次新嘗)

朝熊神社

蚊野神社

鴨神社

狭田国生神社

田乃家神社

草名伎神社

園相神社

礒神社

多伎原神社

月夜見神社

湯田神社

奈良波良神社

大水神社

津長大水神社

大国玉比売神社

御食神社

大土御祖神社

田上大水神社

国津御祖神社

坂手国生神社

粟皇子神社

久久都比売神社

川原坐国生神社

大間国生神社

江神社

神前神社

朽羅神社

榎村神社

度会国御神社

度会乃大国玉比売神社

清野井庭神社

志等美神社

川原神社

山末神社

大川内神社

榛原神社

川原大社

宇須乃野神社

小俣神社

川原淵神社(貞)

大神乃御船神社

雷電神社

荻原神社(貞)

官舎神社

多気郡 52座(並小)

須麻漏売神社

佐那神社二座

櫛田神社

加須夜神社

竹神社

仲神社

麻績神社

服部伊刀麻神社

相鹿牟山神社二座

奈奈美神社

魚海神社二座

林神社

相鹿上神社

守山神社

宇尓桜神社

宇尓神社

服部麻刀方神社二座

大海田水代大刀自神社

相鹿木大御神社

紀師神社

宇留布都神社

天香山神社

穴師神社

流田神社

畠田神社三座

流田上神社

石田神社

火地神社

佐支栗栖神社二座

竹大与杼神社

竹佐佐夫江神社

棒屋神社

伊佐和神社

牟礼神社

有弐神社

国生神社

大国玉神社

大分神社

国乃御神社

櫃倉神社

伊蘇上神社

伊呂上神社

櫛田槻本神社

牛庭神社

大櫛神社

飯野郡 4座(並小)

意非多神社

神山神社

石前神社

神垣神社

飯高郡 9座(並小)

立野神社

大神社

伊勢寺神社松阪市伊勢寺町)〈合祀〉

 

・大神社〈旧鎮座地〉

 

物部神社

伊勢寺神社松阪市伊勢寺町)〈合祀〉

 

加世智神社

意悲神社

丹生神社

丹生中神社

堀坂神社

伊勢寺神社松阪市伊勢寺町)〈合祀〉

 

久尓都神社

壱志郡 13座(大3座・小10座)

波多神社

物部神社

物部神社津市新家町)〈山辺の行宮

 

稲葉神社二座

須加神社

阿射加神社三座(貞・並名神大)

波弖神社

小川神社

礼山神社

川併神社

敏太神社

安濃郡 10座(並小)

置染神社

大市神社

志夫弥神社

小丹神社

美濃夜神社

阿由太神社

小川内神社

比佐豆知神社

加良比乃神社

船山神社

奄芸郡 13座(並小)

伊奈富神社

加和良神社

・加和良神社(鈴鹿市稲生塩屋)

・大鹿三宅神社(鈴鹿市三宅町)

多為神社

大乃己所神社

事忌神社

酒井神社

尾前神社

比佐豆知神社

石積神社

弥尼布理神社

服織神社

横道下神社

久留真神社

鈴鹿郡 19座(並小)

那久志里神社

倭文神社

加佐登神社(三重県鈴鹿市)〈合祀先〉

 

川俣神社

真木尾神社

志婆加支神社

県主神社

天一鍬田神社

椿大神社

・椿大神社(鈴鹿市)伊勢国一之宮

・都波岐神社・奈加等神社(鈴鹿市)伊勢国一之宮

小岸大神社

大井神社二座

・関神社(亀山市関町)に合祀

・大井神社古社地(亀山市関町)〈関神社に合祀された旧鎮座地〉

・大井神社(鈴鹿市山辺町)

・江神社(亀山市下庄町)

三宅神社

・大鹿三宅神社(鈴鹿市三宅町)

・三宅神社(鈴鹿市国府町)

江神社

・三宅神社(鈴鹿市国府町)に合祀

・江神社(亀山市下庄町)

布気神社

石神社

・椿大神社(鈴鹿市)に合祀

・石大神(鈴鹿市西庄内町)

・石神社(亀山市三寺町)

長瀬神社

忍山神社

片山神社

・片山神社(亀山市関町)

・関神社(亀山市関町)に合祀

弥牟居神社

河曲郡 20座(並小)

高市神社

・神舘飯野高市本多神社(鈴鹿市)

・飯野神社(鈴鹿市三日市)

弥都加伎神社

貴志神社

鬼太神社

川神社

矢椅神社

岡太神社

奈加等神社

・都波岐神社・奈加等神社(鈴鹿市)伊勢国一之宮

小川神社

・都波岐神社・奈加等神社(鈴鹿市)の境内社

都波岐神社

・都波岐神社・奈加等神社(鈴鹿市)伊勢国一之宮

・飯野神社(鈴鹿市長太旭町)に合祀

飯野神社

・飯野神社(鈴鹿市三日市)

・神舘飯野高市本多神社(鈴鹿市)

・飯野神社(鈴鹿市長太旭町)

久久志弥神社

高岡神社

大木神社

・大木神社(鈴鹿市石薬師町)

・長太の大樟(大楠)〈須伎神社 に合祀された大木神社の旧鎮座地〉

・須伎神社(鈴鹿市長太栄町)に合祀

・大塚神社(鈴鹿市林崎)

・飯野神社(鈴鹿市長太旭町)に合祀

阿自賀神社

夜夫多神社

須支神社

深田神社

土師神社

大鹿三宅神社

・神舘飯野高市本多神社(鈴鹿市)に合祀

・大鹿三宅神社(鈴鹿市池田町)

・三宅神社(鈴鹿市国府町)

・大鹿三宅神社(鈴鹿市三宅町)

三重郡 6座(並小)

江田神社

加富神社

神前神社

小許曽神社

足見田神社

椿岸神社

朝明郡 24座(並小)

伊賀留我神社

能原神社

伎留太神社

石部神社二座

兔上神社

太神社

多比鹿神社

鳥出神社

八十積椋神社

志弖神社

耳利神社

耳常神社

移田神社

櫛田神社

井手神社

殖栗神社

布自神社

穂積神社

桜神社

井後神社

長倉神社

苗代神社(貞)

長谷神社

員弁郡 10座(並小)

鴨神社

石神社

平群神社

多奈閉神社

猪名部神社

鳥取山田神社

鳥取神社

大谷神社

賀毛神社

星川神社

桑名郡 15座(大1座・小14座)

桑名神社二座

佐乃富神社

尾津神社二座

小山神社

野志里神社

多度神社(名神大)

尾野神社

深江神社

額田神社

宇賀神社

中臣神社

長谷神社

立坂神社

スポンサーリンク

志摩国 3座(大2座・小1座)

答志郡 3座(大2座・小1座)

粟島坐伊射波神社二座(貞・並大)

・伊雜宮(志摩市磯部町)志摩国一之宮

・伊射波神社(鳥羽市安楽島町)志摩国一之宮

同島坐神乎多乃御子神社

・佐美長神社(志摩市磯部町)

・伊雜宮(志摩市磯部町)志摩国一之宮


スポンサーリンク

尾張国 121座(大8座・小113座)

海部郡 8座(並小)

漆部神社

諸鍬神社

国玉神社

藤島神社

宇太志神社

由乃伎神社

伊久波神社

憶感神社(貞)

中島郡 30座(大3座・小27座)

坂手神社(貞大)

見努神社

大神神社(名神大)

・大神神社(一宮市)

 

波蘇伎神社

針熊神社

野見神社

浅井神社

裳咋神社

太神社(名神大)

知除波夜神社

小塞神社

石刀神社

室原神社

高田波蘇伎神社

大口神社

売夫神社(大貞)

真墨田神社(名神大)

・真清田神社(一宮市)

 

川曲神社

酒見神社

浅井神社

久多神社

堤治神社

石作神社

千野神社

塩江神社(貞)

布智神社

宗形神社(貞)

・宗形神社(国府宮 別宮)

 

・天神社(治郎丸天神)〈論社〉

 

尾張大国霊神社(貞)

・尾張大國霊神社(国府宮)

 

大御霊神社(貞)

・大御霊神社(国府宮 別宮)

 

・修理若御子社〈論社〉

 

鞆江神社(延)

葉栗郡 10座(並小)

穴太部神社

阿遅加神社

若栗神社

黒田神社

大野神社

石作神社

宇夫須那神社

川島神社

伊富利部神社

伊富利部神社(一宮市木曽川町) 

・天神社(一宮市大毛西郷)

大毛神社

丹羽郡 22座(大1座・小21座)

阿豆良神社

田県神社

稲木神社

石作神社

伊賀賀原神社

山那神社

尓波神社

前利神社

諸鑺神社

阿具麻神社

針綱神社

生田神社

宅美神社

鳴海杻神社

削栗神社

託美神社

虫鹿神社

立野神社

井出神社

小口神社

塩道神社

大県神社(名神大)

春日部郡 12座(並小)

非多神社

乎江神社

外山神社

片山神社

訓原神社

牟都志神社

味鋺神社

物部神社

味美白山神社春日井市二子町)〈合祀〉

味美二子山古墳春日井市二子町)〈旧鎮座地〉 

諸大明神社春日井市松本町

八所神社豊山町豊場木戸

伊多波刀神社

高牟神社

・高牟神社(名古屋市守山区)

・松原神社(春日井市東山町)

・高田寺白山社(北名古屋市高田寺)

八所神社豊山町豊場木戸

・五社神社(春日井市玉野町)

・勝川天神社(春日井市勝川町)

内内神社

多気神社

・多気神社(小牧市多気中町)

山田郡 19座(並小)

片山神社

大目神社

羊神社

・羊神社(名古屋市北区辻町)

・高牟神社(名古屋市守山区)

深川神社

川島神社

小口神社

伊奴神社

金神社

和尓良神社

・和爾良神社

・朝宮神社

・両社宮神社

・和爾良神社

・藤森神明社

・天神社

・景行天皇社

多奈波太神社

綿神社

渋川神社

太乃伎神社

尾張神社

別小江神社

大井神社

坂庭神社

尾張戸神社

石作神社

愛智郡 17座(大4座・小13座)

日置神社

上知我麻神社

下知我麻神社

熱田神社(名神大)

御田神社

高牟神社

・高牟神社(名古屋市千種区今池)

・高針高牟神社(名古屋市名東区高針)

御器所八幡宮名古屋市昭和区

川原神社

針名神社

伊副神社

成海神社

物部神社

物部神社名古屋市東区筒井

御器所八幡宮名古屋市昭和区

日割御子神社(名神大)

孫若御子神社(名神大)

高座結御子神社(名神大)

八剣神社

火上姉子神社

青衾神社

知多郡 3座(並小)

入見神社

阿久比神社

羽豆神社

・羽豆神社(知多郡南知多町)

スポンサーリンク

参河国 26座(並小)

賀茂郡 7座(並小)

野見神社

野神社

兵主神社

射穂神社

狭投神社

広沢神社

灰宝神社

額田郡 2座(並小)

稲前神社

謁播神社

碧海郡 6座(並小)

和志取神社

酒人神社

日長神社

知立神社

比蘇神社

糟目神社

播豆郡 3座(並小)

久麻久神社二座

羽豆神社

・幡頭神社(西尾市吉良町)

宝飫郡 6座(並小)

形原神社

御津神社

兔足神社

砥鹿神社

・砥鹿神社 里宮(豊川市一宮町)

・砥鹿神社 奧宮(豊川市上長山町)

赤日子神社

石座神社

八名郡 1座(小)

石巻神社

渥美郡 1座(小)

阿志神社

遠江国 62座(大2座・小60座)

浜名郡 5座(大1座・小4座)

弥和山神社

英多神社

猪鼻湖神社

大神神社

角避比古神社(名神大)

敷智郡 6座(並小)

岐佐神社

許部神社

津毛利神社

息神社

曽許乃御立神社

賀久留神社

引佐郡 6座(並小)

渭伊神社

乎豆神社

三宅神社

蜂前神社

須倍神社

大殺神社

麁玉郡 4座(並小)

於侶神社

多賀神社

長谷神社

若倭神社

長下郡 4座(並小)

長野神社

大甕神社

登勒神社

猪家神社

長上郡 5座(並小)

大歳神社

邑勢神社

服織神社

朝日波多加神社

子倉神社

磐田郡 14座(並小)

入見神社

鹿苑神社

淡海国玉神社

田中神社

豊雷命神社

豊雷売命神社

生雷命神社

天御子神社二座

御祖神社

御子神社二座

矢奈比売神社

須波若御子神社

周智郡 3座(並小)

芽原川内神社

小国神社

小國神社(森町一宮

馬主神社

山名郡 4座(並小)

山名神社

許祢神社

島名神社

郡辺神社

佐野郡 4座(並小)

真草神社

己等乃麻知神社

・事任八幡宮(掛川市)

阿波波神社

利神社

城飼郡 2座(並小)

奈良神社

比奈多乃神社

比奈多乃神社掛川市上土方落合

高天神社掛川市上土方嶺向

蓁原郡 5座(大1座・小4座)

大楠神社

服織田神社

片岡神社

飯津佐和乃神社

敬満神社(名神大)

駿河国 22座(大1座・小21座)

益頭郡 4座(並小)

神神社

・神神社(岡部町三輪)

飽波神社

・飽波神社(藤枝市藤枝)

・高草山大権現(藤枝市岡部町)〈旧鎮座地〉

那閉神社

・那閉神社(焼津市浜当目)

焼津神社

・焼津神社(焼津市焼津)

有度郡 3座(並小)

伊河麻神社

・伊河麻神社(静岡市駿河区稲川)

池田神社

・池田神社(静岡市駿河区池田)

草薙神社

・草薙神社(静岡市清水区草薙)

安倍郡 7座(並小)

足坏神社

・足坏神社(静岡市葵区足久保奥組)

神部神社

・静岡浅間神社(静岡市)

建穂神社

・建穂神社(静岡市葵区建穂)

中津神社

・住吉神社(静岡市葵区一番町)

・伊勢神明宮神社(静岡市駿河区向敷地)

・元 舟山神社境内碑(静岡市駿河区弥勒)

小梳神社

・小梳神社(静岡市葵区紺屋町)

白澤神社

・白澤神社(静岡市葵区牛妻)

大歳御祖神社

・静岡浅間神社(静岡市)

・別雷神社(静岡市)

論社
別雷神社(静岡市)

別雷神社は 社伝によれば 創建を 第15代 応神天皇4年(273年頃)とする古社で 大宝3年(703)に創市の「安倍の市(静岡)」と称する物資交流の中心地の守護神とされていて 祭神は別雷神(ワケイカヅチノカミ)と玉依姫命(タマヨリヒメノミコト)を祀ります 静岡市葵区の七間町に鎮座する(927年12月編纂)『延喜式神名帳(engishiki jimmeicho)』所載社の論社です 

続きを見る

廬原郡 3座(並小)

御穂神社

・御穗神社(静岡市清水区三保)

久佐奈岐神社

・久佐奈岐神社(静岡市清水区山切)

豊積神社

・豐積神社(由比町屋原)

・豐由氣神社(静岡市清水区庵原町)

富士郡 3座(大1座・小2座)

倭文神社

倭文神社(静岡県富士宮市) 

浅間神社(名神大)

・富士山本宮浅間大社(富士宮市)駿河国一之宮

・山宮浅間神社(富士宮市)

富知神社

・富知神社(富士宮市朝日町)

・富知六所浅間神社(富士市浅間本町)

駿河郡 2座(並小)

丸子神社

・丸子神社 浅間神社(沼津市浅間町)

・丸子神社〈旧社地〉(沼津市本)

・二岡神社(御殿場市東田中)

桃沢神社

・桃澤神社(長泉町元長窪)

・桃澤神社 下宮(沼津市青野)

・桃澤神社 中宮〈愛鷹明神〉(沼津市宮本)

・桃澤神社 奧宮〈愛鷹明神〉(沼津市宮本)

伊豆国 92座(大5座・小87座)

賀茂郡 46座(大4座・小44座)

伊豆三島神社(名神大月次新嘗)

・三嶋大社(三島市)

・伊古奈比咩命神社(白浜神社)〈元宮〉

波布比売命神社

・波布比咩命神社(大島町波浮港)

・波布比咩命神社(下田市東本郷)

伊賀牟比売命神社

后神社(三宅島 伊ヶ谷

・物見処遺跡【后神社 旧鎮座地】 

浅間神社(伊豆国二之宮)〈論社〉

伊古奈比咩命神社(名神大)

・伊古奈比咩命神社(白浜神社)

佐伎多麻比咩命神社

御笏神社Oshaku Shrine)〈比定社〉

一緒に読む
御笏神社(三宅島 神着)

御笏神社は 現社地(三宅島 神着(かみつき)に鎮座)には ご神託に基づき 1516年(永正13年)にご遷座になりました 元々は「神着(かみつき)の東郷(ひがしごう)」三宅島の北東に鎮座していましたが 旧社地は 1874年(明治7年)の火山噴火で溶岩流の下になってしまいました 格式は高く『延喜式神名帳(engishiki jimmeicho)』(927年12月編纂)に所載される「佐伎多麻比咩命神社(Sakitamahime no mikoto no kamino yashiro)」に比定されていて その他に4つの式内社の論社を合祀している由緒ある古社です 

続きを見る

祖師堂Soshido)御笏神社の旧鎮座地

旧鎮座地
祖師堂(三宅島 神着)【御笏神社(Oshaku Shrine)旧鎮座地】

祖師堂は 御笏神社(Oshaku Shrine)の東北100m程のところ 三宅一周道路に面しています 一説には 御笏神社(Oshaku Shrine)の旧鎮座地は 現在の祖師堂(観音堂)の場所であったとされています

続きを見る

・椎取神社(三宅島神着)〈古社地〉 

両神社下田市須崎)〈論社〉

論社
両神社(下田市須崎)

両神社は 伊豆半島 下田の須崎港に鎮座します 須崎には 古代祭祀遺蹟の残る恵比寿島があり 伊豆半島の三島信仰の聖地ともされいて 当社も 江戸期には「両社明神」と呼ばれ「薬師堂」が祀られ「三島明神」であ ...

続きを見る

波夜多麻和氣神社下田市相玉)〈論社〉

論社
波夜多麻和氣命神社(下田市 相玉)

波夜多麻和気命神社は 『延喜式神名帳(engishiki jimmeicho)』(927年12月編纂)所載の論社とされて 由緒(格式ある歴史)を持っています しかし 御祭神「波夜多麻和気命(Hayatamawake no mikoto)」は謎の神です 鎮座地の相玉は 辺りは山深い郷ですが 古くは「大井 (おほゐ) 」と呼ばれ豊かな水があって栄えていたであろうことは 稲生沢川(inozawa gawa)を挟むような相玉の郷の田園風景を一望すれば 推測はできます 稲生沢川(inozawa gawa)は 下田の港に流れ込みますので これを遡れば この辺りの交通の便は良かったのであろうと想像は出来ます 下田から 海上ルートで容易に その先の伊豆諸島と繋がります「三島(御島)の神々」なのかも知れません

続きを見る

伊大弖和氣命神社

・稲根神社本殿(御蔵島村)

・稲根神社(御蔵島村)

阿豆佐和氣命神社

・阿豆佐和気命神社本宮(利島村)

・阿豆佐和気命神社(利島村)

・熱海 來宮神社(熱海市西山町)

多祁美加加命神社

・大三王子神社(新島村大三山)

・八幡神社(下田市吉佐美)〈境内 若宮〉

・八幡神社(下田市河内)

物忌奈命神社(名神大)

・物忌奈命神社(神津島村)

波夜多麻和気命神社

波夜多麻和氣命神社(下田市)

・伊豆山 子恋の森公園「古々比社跡地」or「古々井社跡地」(廃絶)

伊波例命神社

・石室神社(南伊豆町石廊崎)

・八幡宮来宮神社(伊東市八幡野)

・伊豆山 子恋の森公園「古々比社跡地」or「古々井社跡地」(廃絶)

伊豆奈比咩命神社

・走湯神社(下田市大賀茂)

阿米都和気命神社

峯富賀平(雄山の八合目あたり)の地〈発祥地〉 

 ※噴火の為 具体的な鎮座の地は全く不詳 (現在はカルデラの底?)(笠地の上あたりとも? 
 参考まで 雄山の山頂を取り囲むように雄山林道があり 笠地観音があります
https://www.google.com/maps/place/%E7%AC%A0%E5%9C%B0%E8%A6%B3%E9%9F%B3/@34.076404,139.4913191,15.08z/data=!4m11!1m5!8m4!1e2!2s103000322469529635115!3m1!1e1!3m4!1s0x60165d3c4a352475:0xbe4ffe44c7ffa02a!8m2!3d34.0832901!4d139.5035738

荒島神社(三宅島 阿古)〈旧鎮座地〉 

富賀神社(三宅島 阿古)

波夜志命神社

峯指神社Hoshi no kamino yashiro)御笏神社の本殿に合祀

一緒に読む
御笏神社(三宅島 神着)

御笏神社は 現社地(三宅島 神着(かみつき)に鎮座)には ご神託に基づき 1516年(永正13年)にご遷座になりました 元々は「神着(かみつき)の東郷(ひがしごう)」三宅島の北東に鎮座していましたが 旧社地は 1874年(明治7年)の火山噴火で溶岩流の下になってしまいました 格式は高く『延喜式神名帳(engishiki jimmeicho)』(927年12月編纂)に所載される「佐伎多麻比咩命神社(Sakitamahime no mikoto no kamino yashiro)」に比定されていて その他に4つの式内社の論社を合祀している由緒ある古社です 

続きを見る

峯指神社Hoshi no kamino yashiro) 旧鎮座地

旧鎮座地
峯指神社〔 旧鎮座地 〕(三宅島 神着)

峯指神社〔 旧鎮座地 〕は 風速山を祀っていたと伝わります 『延喜式神名帳(engishiki jimmeicho)』(927年12月編纂)に所載された格式高い由緒を持ちますが 明治7年(1874)の ...

続きを見る

走湯神社(下田市大賀茂)〈論社〉

論社
走湯神社(下田市大賀茂)

走湯神社は 『延喜式神名帳(engishiki jimmeicho)』(927年12月編纂)に所載の由緒(格式ある歴史)を持っています 走湯神社と書いて「(そうとうじんじゃ)or(すとうじんじゃ)」と呼ばれます 『南国伊豆の昔話』によれば 蓮台寺の神様と お湯の取り合いをして 走り戦いましたので「走湯」というと云われています

続きを見る

優波夷命神社

・優婆夷宝明神社八丈島

一緒に読む
優婆夷宝明神社(八丈島)

優婆夷宝明神社は 『延喜式神名帳(engishiki jimmeicho)』(927年12月編纂)に所載されている2つ神社が合祀されています 八丈島・八丈小島・青ヶ島の総鎮守として 格式の高い由緒ある神社として崇敬されています 11月には『優婆夷宝明神社例祭』が開催されます

続きを見る

片菅命神社

・片菅神社(三宅島 神着美茂井)

・御笏神社 に合祀された境内神社の勝祖神社

・若宮神社(三宅島 伊ヶ谷)后神社の境内社 もしくは 后神社の本殿に合祀

・若宮神社(三宅島 伊豆)后神社の境外社

・片菅神社(東伊豆町片瀬)

久良恵命神社

・【当初】久良神社三宅島 坪田
 ※未参拝

  島民は「高山さん」は非常にこわい神様だとして恐れ足を踏み入れない

・【遥拝所】久良神社【出張(でばり)】

・【合祀】二宮神社三宅島 坪田 

夜須命神社

・【当初?】嶽比良神社三宅島 伊豆
 ※掟により入山禁止の為 未参拝

・【嶽比良神社の遥拝所?】子安宮(三宅島 神着)

・【当初?】御嶽神社(三宅島 坪田)

・【合祀】二宮神社三宅島 坪田

奈疑知命神社

・子安神社〈奈疑知命神社〉(河津町縄地)

加彌命神社

・【当初】カミイノ宮 旧鎮座地(三宅島 神着 首山
     ※原生林の奥の為 未参拝です

・【次に】二宮神社【旧地】山ノ神(三宅島 神着 東郷)

・【合祀】カミイノ宮 御笏神社の本殿に合祀

・【論社】二宮神社(三宅島 坪田)(合祀先)

・八幡神社(下田市吉佐美)

弖良命神社

神澤神社(三宅島 伊豆)

湯船神社三宅島 神着〈論社〉 

八王子社下田市中 〈論社〉 

許志伎命神社

・優婆夷宝明神社八丈島

・富戸三島神社 (元御島神社)〈論社〉

多祁伊志豆伎命神社

・竹麻神社(下田市高馬)

・見高神社(河津町見高)

・三島神社(南伊豆町蝶ヶ野)〈参考〉

・姫宮神社〈姫宮大明神〉(南伊豆町一色)〈合祀 三島神社〉

・三島神社(南伊豆町青野)

・瀧山神社(河津町川津筏場)

久爾都比咩命神社

・泊神社(式根島)

伊波乃比咩命神社

・【当初】坪田観音【旧蹟 伊波耶観音神社】

・【次に】二宮神社跡(伊波乃比咩命神社 旧鎮座地)

・【合祀】二宮神社(三宅島 坪田)

・【論社】雲見浅間神社(松崎町雲見)

杉桙別命神社

・川津来宮神社〈杉桙別命神社〉(河津町田中)

・来宮神社(伊豆市八幡)

多祁富許都久和気命神社

・三島神社〈柿崎神社〉(下田市柿崎)〈合祀 武峰神社〉

伊波久良和気命神社

・八幡宮来宮神社(伊東市八幡野)

・八幡神社(南伊豆町子浦)

意波與命神社

・本郷富士浅間神社(下田市)

阿米都加多比咩命神社

・三島神社(南伊豆町下小野)

・姫宮神社〈姫宮大明神〉(南伊豆町一色)

・三島神社(南伊豆町妻良)

伊波比咩命神社

・姫宮神社〈姫宮大明神〉(南伊豆町一色)

阿波神社(名神大)

・阿波命神社(神津島村)

志理太宜神社

・椎取神社(三宅島神着)

 

・志理太乎宜神社(片瀬白田) 

南子神社

南子神社Minamiko no kamino yashiro)三宅村 神着

一緒に読む
南子神社(三宅島 神着)

南子神社は 『延喜式神名帳(engishiki jimmeicho)』(927年12月編纂)に所載されている格式の高い由緒のある神社です 御笏神社の祭神「佐岐多麻比咩命(sakitamahime no mikoto)」の一番目の王子とされる「御祭神の南子命(Nago no mikoto)」を祀ります 神着の南方にある 南子山の原生林の中に鎮座しています 

続きを見る

三ノ朔幣神社(san no sakuheino kamino yashiro)〈南子宮 遥拝所〉御笏神社の本殿に合祀

遥拝所
御笏神社(三宅島 神着)

御笏神社は 現社地(三宅島 神着(かみつき)に鎮座)には ご神託に基づき 1516年(永正13年)にご遷座になりました 元々は「神着(かみつき)の東郷(ひがしごう)」三宅島の北東に鎮座していましたが 旧社地は 1874年(明治7年)の火山噴火で溶岩流の下になってしまいました 格式は高く『延喜式神名帳(engishiki jimmeicho)』(927年12月編纂)に所載される「佐伎多麻比咩命神社(Sakitamahime no mikoto no kamino yashiro)」に比定されていて その他に4つの式内社の論社を合祀している由緒ある古社です 

続きを見る

三ノ朔幣神社〈南子宮 遥拝所〉 旧鎮座地

旧鎮座地
三ノ朔幣神社 旧鎮座地(三宅島 神着)

三ノ朔幣神社 旧鎮座地は 御笏神社(Oshaku Shrine)の東北100m程に鎮座します 三宅島 神着の南方にある南子山に鎮座する「南子神社(Nago Shrine)」の遥拝所であったとも 三宅島 阿古に鎮座する「富賀神社(Toga Shrine)」の遥拝所であったとも伝わります 現在は 御笏神社(Oshaku Shrine)に合祀されています

続きを見る

后神社Kisaki Shrine)境内社の南子神社〈論社〉

論社
后神社(三宅島 伊ヶ谷)

后神社は 『延喜式神名帳(engishiki jimmeicho)』(927年12月編纂)に所載される由緒(格式ある歴史)を持っています 御祭神について『三宅記(miyakeki)』には 三島大明神の三宅島の后「伊賀牟比売命(Ikamuhime no mikoto)」は 幼い子を抱いて 入水し石になって海中に鎮まっていると記されています そうした訳でしょうか 三宅島の伊ヶ谷港の高台から太平洋を眺めるように鎮座します  江戸時代に 三宅島に流された「禊教の教祖・井上正鐵の碑」もあります

続きを見る

南子神社(下田市 神子元島)
※式内社調査報告には記されていますが 現在 神子元島には神社や祠は見あたりません
波風が強く 何度も消失したとも伝わります

https://www.google.com/maps/place/%E7%A5%9E%E5%AD%90%E5%85%83%E5%B3%B6/@34.5745212,138.9420112,18z/data=!4m12!1m6!3m5!1s0x0:0x237eb1d45e96afc7!2z5Lih56We56S-!8m2!3d34.6576!4d138.966645!3m4!1s0x60175b74a0a70383:0x2858da0c91ac6c3e!8m2!3d34.5745212!4d138.9420112

阿治古神社

・大宮神社(大島町)

・阿治古神社(熱海市網代)

伊波弖別命神社

・諏訪神社(南伊豆町岩殿)

・右内神社(三島市梅名)

・夷子神社(伊東市川奈)

穂都佐和気命神社

・両神社(下田市須崎)

・王子神社(南伊豆町 

・三島神社(南伊豆町入間

大津往命神社

・三島神社(南伊豆町妻良)

・波布比咩命神社(下田市東本郷)

波治神社

・波知加麻神社(大島町)

布佐乎宜神社

・三嶋神社(河津町逆川)

・三島神社(河津町川津筏場)

佐佐原比咩命神社

・姫宮神社〈笹原明神〉(河津町笹原)

・川津来宮神社〈杉桙別命神社〉(河津町田中)〈合祀先〉

竹麻神社三座

・月間神社(南伊豆町手石)

・八幡神社(下田市吉佐美)〈合祀 三島神社〉

・若宮神社(南伊豆町湊)

・竹麻神社(下田市高馬)

・本郷富士浅間神社(下田市)

・三島神社(南伊豆町青市)

・三島神社〈柿崎神社〉(下田市柿崎)〈合祀 武峰神社〉

加毛神社二座

・加畑賀茂神社(南伊豆町町下賀茂)

・三島神社(南伊豆町二條)

田方郡 24座(大1座・小23座)

荒木神社

・荒木神社(伊豆の国市原木)

文梨神社

・左内神社(三島市

満宮神社函南町

神明神社(西浦江梨)

軽野神社

軽野神社(伊豆市)

・子神社(伊豆市)

廣瀬神社(伊豆の国市)

倭文神社

倭文神社(伊豆市大野) 

 

鍬戸神社(三島市長伏) 

 

小坂神社(伊豆の国市小坂)合祀 の葛城山に鎮座した葛城神社」

 

聖神社(伊豆市月ヶ瀬) 

高椅神社

・高橋神社(三島市)

長浜神社

・長濱神社(沼津市内浦長浜)

久豆弥神社

・葛見神社(伊東市馬場町)

・湯前神社(熱海市上宿町)

石徳髙神社

・守山八幡宮(伊豆の国市寺家)

・豆塚神社(伊豆の国市北江間)

・多賀神社(三島市谷田)

・岩徳高神社(伊豆市徳永)

伊加麻志神社

・伊加麻志神社(伊豆市堀切)

・神益麻志神社(伊豆の国市神島)

広瀬神社

廣瀬神社(伊豆の国市)

廣瀬神社(伊豆国四之宮)〈楽寿園 内〉

満宮神社函南町

小河泉水神社

・小河泉水神社(清水町湯川宮脇)

・伊豆山 子恋の森公園「古々比社跡地」or「古々井社跡地」(廃絶)

大朝神社

・大宮神社〈白岩大朝神社〉(伊豆市上白岩)

・大朝神社(沼津市下香貫)

・神益麻志神社(伊豆の国市神島)

・赤王神社(三島市大場)

・鷲頭神社 奥宮(沼津市大平)

・鷲頭神社(沼津市大平)

玉作水神社

・玉作神社(沼津市黒瀬町)

・愛鷹神社(三島市三好町)

・神明宮(三島市平田)

楊原神社(名神大)

・楊原神社(沼津市下香貫)

・楊原神社(伊豆国三之宮)

加理波夜須多祁比波預命神社

・比波預天神社(伊東市宇佐美)

・三島神社(伊東市赤沢)

・山木 皇大神社(伊豆の国市韮山山木)

剣刀乎夜尓命神社

・劔刀神社(伊豆の国市戸沢)

・赤王神社(三島市大場)

・多賀神社(三島市谷田)

火牟須比命神社

・雷電社〈伊豆山神社 境内摂社〉

・本宮社(熱海市伊豆山)

・伊豆山神社(熱海市伊豆山)

・伊豆山 子恋の森公園「古々比社跡地」or「古々井社跡地」(廃絶)

・竈神社〈荒神社〉(伊豆の国市南條)

・火牟須比神社(伊東市鎌田)

白浪之弥奈阿和命神社

・多賀神社(熱海市上多賀)

・下多賀神社(熱海市下多賀)

・大瀬神社(沼津市西浦江梨)

・淡島神社〈厳島神社〉(沼津市内浦重寺淡島)

金村五百君和気命神社

・奈胡谷神社(伊豆の国市奈古谷)

・御嶽神社(伊豆の国市韮山金谷)

・熊野神社(伊豆市熊坂)

引手力命神社

・引手力男神社(伊東市十足)

・大瀬神社(沼津市西浦江梨)

・肥田神社(函南町肥田)

金村五百村咩命神社

・初姫神社(函南町仁田)

阿米都瀬気多知命神社

・右内神社(三島市梅名)

・左内神社(三島市中島)

・天地神社(函南町平井)

・気多神社(沼津市内浦三津)

剣刀石床別命神社

・劒刀石床別命神社(三島市谷田)

・山木 皇大神社(伊豆の国市韮山山木)

鮑玉白珠比咩命神社

・鮑玉白珠比咩命神社(沼津市西浦木負)

・佐野神社(伊豆市雲金佐野)

那賀郡 22座(並小)

箕勾神社

・箕勾神社(松崎町峰輪)

・野本神社〈大神宮〉(松崎町峰輪)

伊志夫神社

・伊志夫神社(松崎町石部)

・伊那下神社(松崎町松崎)

伊那上神社

・伊那上神社(松崎町宮内)

・仲神社(松崎町那賀)

仲神社

・仲神社(松崎町那賀)

・伊那上神社(松崎町宮内)

井田神社

・井田神社(沼津市井田)

・気多神社(沼津市内浦三津)

伊那下神社

・伊那下神社(松崎町松崎)

・舟寄神社(松崎町江奈)

仲大歳神社

・神明神社(西伊豆町中)

・伊那下神社(松崎町松崎)

・仲神社(松崎町那賀)

・伊那上神社(松崎町宮内)

多尓夜神社

・多爾夜神社(西伊豆町安良里)

・山神社(西伊豆町安良里)〈多爾夜神社の古社地〉

哆胡神社

・哆胡神社(西伊豆町田子)

宇久須神社

・宇久須神社(西伊豆町宇久須)

・別所神社〈熊野大権現〉(西伊豆町宇久須)

部多神社

・部田神社(沼津市戸田)

佐波神社二座

・佐波神社(西伊豆町仁科)

・山神社〈山王神社〉(西伊豆町大沢里)

布刀主若玉命神社

・神明神社(西伊豆町仁科)

国柱命神社

・國柱命神社(松崎町岩科南側)

稲宮命神社

・稲宮神社(伊豆市土肥)

・神明神社(伊豆市八木沢)

石倉命神社

・浅間神社(伊豆市小下田)

国玉命神社

・諸口神社(沼津市戸田)

・国玉神社(伊豆市小土肥)

甕玉命神社

・神明神社(伊豆市八木沢)

・山神社〈山王神社〉(西伊豆町大沢里)

・山神社(西伊豆町大沢里宜ノ畑)

国玉命神社

・諸口神社(沼津市戸田)

・国玉神社(伊豆市小土肥)

・浦守神社(西伊豆町安良里)

豊御玉命神社

・土肥神社(伊豆市土肥)

青玉比売命神社

・八幡神社(伊豆市小土肥)

・淡島神社〈厳島神社〉(沼津市内浦重寺淡島)

甲斐国 20座(大1座・小19座)

山梨郡 9座(並小)

神部神社

・神部神社(甲州市塩山)

・神部神社(山梨市上神内川)

・賀茂春日神社(笛吹市春日居町)

物部神社

物部神社笛吹市石和町

御室山大蔵経寺山〉(笛吹市春日居町)〈旧鎮座地〉

大石神社山梨市西

大石神社甲州市塩山赤尾

・白山建岡神社山梨市上栗原

甲斐奈神社

・甲斐奈神社 元宮(甲府市愛宕町)

・甲斐奈神社(甲府市中央)

・甲斐奈神社〈守ノ宮〉(笛吹市春日居町国府)

・甲斐奈神社(笛吹市一宮町)

・吾妻屋宮(笛吹市春日居町鎮目)

黒戸奈神社

・黒戸奈神社(山梨市牧丘町)

・黒戸奈神社(甲府市黒平町)

・細草神社(甲府市平瀬町)

・穴切大神社(甲府市宝)

金桜神社

・金櫻神社奥宮 五丈岩

・金櫻神社(甲府市御岳町)

・金桜神社(山梨市牧丘町)

・金櫻神社(山梨市歌田)

・金桜神社(山梨市万力)

松尾神社

・松尾神社(甲州市塩山)

・松尾神社(甲斐市中下条)

玉諸神社

・玉諸神社 奥宮(甲州市塩山竹森)

・玉諸神社(甲州市塩山竹森)

・玉諸神社 拝殿跡(甲府市善光寺)

・玉諸神社(甲府市国玉町)〈甲斐国三之宮〉

御室山大蔵経寺山〉(笛吹市春日居町)〈旧鎮座地〉

大井俣神社

・大井俣窪八幡神社(山梨市北)

・大井俣神社(山梨市小原西)

・二宮神社(甲府市川田町)

・諏訪神社(長坂町大井ケ森)

山梨岡神社

・山梨岡神社(笛吹市春日居町鎮目)

・山梨岡神社(山梨市下石森)

・吾妻屋宮(笛吹市春日居町鎮目)

御室山大蔵経寺山〉(笛吹市春日居町)〈旧鎮座地〉

巨麻郡 5座(並小)

神部神社

・神部神社(南アルプス市下宮地)

・白山神社(明野町上神取)

・神部神社(須玉町小尾)

・熱那神社(北杜市高根町)

・南宮大神社(韮崎市大草町)

・神部社(南アルプス市寺部)

・八幡神社(南アルプス市上宮地)

穂見神社

・穂見神社(南アルプス市高尾)

・苗敷山 穂見神社奥宮

・穂見神社 里宮(韮崎市旭町)

・穂見神社(韮崎市穴山町)

・八幡穂見神社(中央市布施)

・穂見諏訪十五所神社(北杜市長坂町)

宇波刀神社

・宇波刀神社(北杜市明野町)

・宇波刀神社(甲府市宮原町)

・宇波刀神社(韮崎市円野町)

・御崎神社(甲府市美咲)

倭文神社

倭文神社 本宮(山梨県韮崎市)

倭文神社 降宮明神(山梨県韮崎市)

諏訪大神社山梨県甲斐市

笠屋神社

・笠屋天神社〈熊野神社境内〉(甲府市国母)

・諏訪神社(勝沼町等々力)

・笠屋神社(甲府市徳行)

・五社神社(明野町小笠原)

・笠屋神社(甲斐市中下条)

・諏訪神社(須玉町若神子)

・笠屋神社(南アルプス市小笠原)

八代郡 6座(大1座・小5座)

佐久神社

・佐久神社(甲府市下向山町)

・佐久神社(笛吹市石和町)

弓削神社

・弓削神社(市川三郷町)

表門神社

・表門神社(市川三郷町)

・熊野神社〈五社神社〉(右左口町)

・表門神社(甲府市白井町)

・浅間神社(市川三郷町)

浅間神社(名神大)

浅間神社 (笛吹市)  &山宮神社(旧鎮座地 

河口浅間神社富士河口湖町 

・一宮浅間神社市川三郷町 

青沼浅間神社(甲府市) 

中尾神社

・中尾神社(笛吹市一宮町)

・中尾神社(笛吹市八代町)

桙衝神社

・鉾衝神社(笛吹市八代町)

・美和神社(笛吹市御坂町)

・杵衝神社 〈美和神社古社地〉(笛吹市御坂町)

相摸国 13座(大1座・小12座)

足上郡 1座(小)

寒田神社

・寒田神社(松田町松田惣領)

余綾郡 1座(小)

川勾神社

・川勾神社(二宮町山西)

大住郡 4座(並小)

前鳥神社

・前鳥神社(平塚市四之宮)

高部屋神社

・高部屋神社(伊勢原市下糟屋)

・高森神社(伊勢原市高森)

比比多神社

・比々多神社(伊勢原市三ノ宮)

・比比多神社〈子易明神〉(伊勢原市上粕屋)

阿夫利神社

・大山阿夫利神社 奥社

・大山阿夫利神社 前社

・大山阿夫利神社 下社

愛甲郡 1座(小)

小野神社

・小野神社〈閑香明神社〉(厚木市小野)

・秋葉社〈小野神社古社地〉(厚木市小野)

高座郡 6座(大1座・小5座)

大庭神社

・大庭神社(藤沢市稲荷)

・熊野神社〈大庭神社旧蹟〉(藤沢市大庭)

深見神社

・深見神社(大和市深見)

・御倉稲荷神社〈深見神社の古社地〉深見神社境内

宇都母知神社

・宇都母知神社(藤沢市打戻)

寒川神社(名神大)

・寒川神社(寒川町)

一緒に読む
寒川神社(寒川町)相模國一之宮

寒川神社は 約1600年以上の歴史を持つとされ 古くは朝廷から さらに歴代の武将〈源頼朝公 武田信玄公 徳川将軍家など〉や 民間からも幅広い信仰がありました 今でも 八方除の守護神〈全国唯一〉として 全国各地から参拝者が絶えない 相模國一之宮です

続きを見る

有鹿神社

・有鹿神社 本宮(海老名市上郷)

・有鹿神社 奥宮(相模原市南区磯部勝坂)

石楯尾神社

・石楯尾神社(相模原市緑区佐野川)

・石楯尾神社〈名倉権現〉(相模原市緑区名倉)

・石楯尾神社(相模原市南区磯部)

・諏訪神社(大和市下鶴間)

・鈴鹿明神社(座間市入谷西)

・諏訪明神(相模原市緑区大島)

・皇大神宮(藤沢市鵠沼神明)

武蔵国 44座(大2座・小42座)

荏原郡 2座(並小)

薭田神社

・薭田神社(大田区蒲田)

・御田八幡神社(港区三田)

・三田八幡宮 古跡石碑(港区三田)

・六郷神社(大田区東六郷)

・鵜ノ木八幡神社(大田区南久が原)

・久が原東部八幡神社(大田区久が原)

磐井神社

・磐井神社(大田区大森北)

都筑郡 1座(小)

杉山神社

・杉山神社(西八朔町)

・杉山神社(大棚・中川)

・杉山神社(新吉田町)

・杉山神社(茅ケ崎中央)

・杉山神社(戸部)

・杉山神社(星川)

・杉山神社(新羽町)

・杉山神社(勝田町)

・鶴見神社(杉山大明神)

多磨郡 8座(並小)

阿伎留神社

・阿伎留神社(あきる野市五日市)

小野神社

・小野神社(府中市)

一緒に読む
小野神社(東京都府中市)

小野神社(東京都府中市)は 社伝によれば 第3代天皇「安寧天皇」18年の創建とされていますので 2000余年の由緒を持つ古社となります 御祭神「天下春命(ameno shitaharu no mikoto)」は 思金神の御子神で武蔵秩父国造の先祖とされています 境内にある「小野宮廟碑」に詳しく語られています 古くは武蔵国一之宮とされています

続きを見る

・小野神社(多摩市)

一緒に読む
小野神社(多摩市)

小野神社は 『延喜式神名帳(Engishiki Jimmeicho)』(927年12月編纂)所載の論社です 式内社の小野神社は 武蔵国一之宮ともされています ただし 多摩川を挟んで南北に各々に小野神社が鎮座しており 当神社は南岸で もう一方は 北岸にあたる府中市に鎮座します これは多摩川が氾濫を繰り返し 都度 遷座も繰り返されて2社に別れたとも 北岸には旧址があり本社とし 南岸は分祠であるとも云われています

続きを見る

布多天神社

・布多天神社(調布市調布ケ丘)

・古天神公園〈古天神遺跡〉(調布市布田)布多天神社の旧鎮座地

大麻止乃豆乃天神社

・大麻止乃豆乃天神社(稲城市大丸)

・武藏御嶽神社(青梅市)

・北野天満社(八王子市)

・大国魂神社(東京・府中)

・天神社(府中市宮町)

阿豆佐味天神社

・阿豆佐味天神社(瑞穂町殿ヶ谷宮前)

穴澤天神社

・穴澤天神社(稲城市矢野口)

・谷保天満宮(国立市谷保)

・穴澤天神社〈将門神社境内社〉(奥多摩町棚澤)

・羽黒三田神社(奥多摩町氷川)

・穴澤天神社(あきる野市深沢)〈参考〉

虎柏神社

・虎狛神社(調布市佐須町)

・虎柏神社(青梅市根ヶ布)

青渭神社

・青渭神社(調布市深大寺元町)

・青渭神社(稲城市東長沼)

・青渭神社 奥宮(青梅市沢井)

・青渭神社 里宮(青梅市沢井)

足立郡 4座(大1座・小3座)

足立神社

・足立神社(さいたま市西区飯田)

・植田谷本のクスノキ〈足立神社 旧社地〉(さいたま市西区植田谷本)

・加茂神社(さいたま市北区宮原町)

・足立神社(さいたま市浦和区上木崎)

・久伊豆社(鴻巣市笠原)

氷川神社(名神大月次新嘗)

・大宮氷川神社(さいたま市)

一緒に読む
大宮氷川神社

大宮氷川神社は 勝運に添える太古の社・およそ2400年前から遷座せずにこの地に鎮座しています 現在の「大宮」(埼玉県)の地名は 「大いなる宮居」と氷川神社を称えたことに由来していると云われます

続きを見る

調神社

・調神社(さいたま市浦和区岸町)

多気比売神社

・多氣比売神社

 

・氷川女体神社〈論社〉

 

横見郡 3座(並小)

横見神社

・横見神社(吉見町御所)

・横見神社(吉見町久保田)

・氷川神社(吉見町上細谷)

・吉見神社(熊谷市相上)

高負比古神社

・高負彦根神社(吉見町田甲)

伊波比神社

・伊波比神社(吉見町黒岩)

入間郡 5座(並小)

出雲伊波比神社

・出雲伊波比神社(毛呂山町岩井西) 

・出雲祝神社(入間市宮寺) 

・川越氷川神社(川越市宮下町) 

・北野天神社(所沢市小手指元町) 

中氷川神社

・中氷川神社(所沢市山口)

・中氷川神社(所沢市三ケ島)

広瀬神社

・廣瀬神社(狭山市広瀬)

物部天神社

・北野天神社(所沢市小手指元町) 

国渭地祇社

・北野天神社(所沢市小手指元町) 

・国渭地祇神社(坂戸市森戸) 

埼玉郡 4座(並小)

前玉神社二座

・前玉神社(行田市埼玉)

玉敷神社

・龍花院〈玉敷神社 旧鎮座地〉(加須市正能)

・玉敷神社(加須市騎西)

宮目神社

・宮目神社〈玉敷神社 境内社〉(加須市騎西)

・高城神社(熊谷市高本)

・姫宮神社(宮代町姫宮)

・神明神社(菖蒲町上栢間)

男衾郡 3座(並小)

小被神社

・小被神社(寄居町富田)

出雲乃伊波比神社

・出雲乃伊波比神社(寄居町赤浜)

・出雲乃伊波比神社(熊谷市板井)

白旗八幡社井椋神社の境内社〉(深谷市畠山)寄居町赤浜に遷座した出雲乃伊波比神社の元宮

八幡塚旧跡〈白幡八幡社 旧鎮座地〉(寄居町赤浜)井椋神社に合祀された白旗八幡社の旧鎮座地

稲乃売神社

・稲乃比売神社(寄居町鉢形)

・塚田三嶋神社(寄居町赤浜)

播羅郡 4座(並小)

白髪神社

・白髪神社(妻沼)

・大我井神社(妻沼)

・妻沼聖天山歓喜院(妻沼)〈大我井神社の旧 鎮座地〉

・熊野大神社(深谷市東方)

・東別府神社(熊谷市)

田中神社

・田中神社(熊谷市三ケ尻)

・三ヶ尻八幡神社(熊谷市三ケ尻)

・知形大神社(深谷市田中)

楡山神社

・楡山神社(深谷市)

・久保島大神社(熊谷市)

・大我井神社(妻沼)

・妻沼聖天山歓喜院(妻沼)〈大我井神社の旧 鎮座地〉

奈良神社

・奈良神社の旧蹟

・奈良之神社

一緒に読む
奈良之神社(熊谷市)

奈良神社は 御祭神「奈良別命(Narawake no mikoto)」の名残りを持ち 鎮座地も中奈良(熊谷市)といいます 創建は(1600年程前)第16代 仁徳天皇の卸代に 奈良別命は 下野国の国造の任の後 この地に その徳によって荒地を拓き美田を墾し 人々の発展と安住の地を造られた そのため郷民がその徳を偲んで建立したと伝わります その後中世に 熊野社に社名を変えて存続 江戸後期になり 王政復古の思想興隆により 社名を古代の奈良神社に復したとあります

続きを見る

賀美郡 4座(並小)

長幡部神社

・長幡部神社(上里町長浜)

今城青八坂稲実神社

・天神社(上里町五明)

・熊野神社(神川町八日市)

・阿保神社(神川町元阿保)

・七本木神社(上里町七本木)に合祀

・長幡部神社(上里町長浜)

・皇大神社(上里町長浜神田)

今木青八坂稲実荒御魂神社

・稲荷神社(上里町八町河原)

・熊野神社(上里町堤)

・皇大神社(上里町長浜神田)に合祀

・七本木神社(上里町七本木)に合祀

・阿保神社(神川町元阿保)に合祀

・長幡部神社(上里町長浜)に合祀

今城青八坂稲実池上神社

・今城青坂稲実池上神社(上里町忍保)

・今城青坂稲実池上神社(神川町関口)

・皇大神社(上里町長浜神田)に合祀

・七本木神社(上里町七本木)に合祀

・長幡部神社(上里町長浜)に合祀

秩父郡 2座(並小)

秩父神社

・秩父神社(秩父市)

一緒に読む
秩父神社(知知夫国新一之宮)

秩父神社は 秩父の武甲山(ブコウサン)を神奈備の山として遥拝する聖地です 第10代 崇神(スジン)天皇の御代〈在位BC97~BC30年頃〉に勅命で 初代の知知夫(チチブ)国 国造(クニノミヤツコ)に任命された 八意思兼命の十世の子孫「知知夫彦(チチブヒコ)命」が 大神をお祀りしたのが神社の始まりと伝わります〈『先代旧事紀ー国造本紀ー平安初期(806~906)頃』より〉 武蔵(ムサシノ)国の成立以前から 栄えていたとされる「知知夫(チチブノ)国」の総鎮守として現在に至っています 『延喜式神名帳(engishiki jimmeicho)』(927年12月編纂)に所載されていて 関東でも屈指の古社に数えられています

続きを見る

椋神社

・吉田 椋神社(秩父市下吉田)

・上蒔田 椋神社(秩父市蒔田)

・中蒔田 椋神社(秩父市蒔田)

・野巻 椋神社(皆野町野巻)

・皆野 椋神社(皆野町皆野)

児玉郡 1座(大)

金佐奈神社(名神大)

・金鑚神社(神川町)

・元森神社 八坂神社〈金鑚神社の旧鎮座地〉

大里郡 1座(小)

高城神社

・高城神社(熊谷市宮町)

・高城神社(熊谷市高本)

・高城神社 跡地(熊谷市高本)

比企郡 1座(小)

伊古乃速御玉比売神社

・伊古乃速御玉比売神社 奥宮(滑川町伊古)

・伊古乃速御玉比売神社(滑川町伊古)

那珂郡 1座(小)

甕か(菱の右に玉)神社

・瓺か(みか)神社(美里町広木)

安房国 6座(大2座・小4座)

上総国 5座(大1座・小4座)

埴生郡 1座(大)

玉前神社(名神大)

・玉前神社(一宮町)

一緒に読む
玉前神社(一宮町)上総国一之宮

玉前神社は 『延喜式神名帳(Engishiki Jimmeicho)』(927年12月編纂)に所載される名神大社です 上総国一之宮ともされて格式高い由緒を持ちます しかし 永禄年間(1558~1570)大きな戦火にかかり 社殿・宝物・文書の多くを焼失しており ご創建の由来や年数また名称についてなど明らかにされていません 神武天皇の御代 あるいは景行天皇の御代の創立と伝えられます

続きを見る

・玉崎神社(中原)〈玉前神社(一宮町)の本宮とも伝わる〉《参考論社》

一緒に読む
玉﨑神社(中原)「玉前神社(一宮町)」の本宮であると云われます

玉﨑神社は 長生郡一宮町の玉前神社(一宮町)の本宮であると云われています 1200年以上前に 西方より渡ってきた物部氏一族が 和泉浦に創建した歴史ある古社です かつては安房神社 香取神社と並び房総の3大神社と称されたと伝わります 現在でも9月13日に行われる十二社祭りの本宮にあたります

続きを見る

長柄郡 1座(小)

橘神社

海上郡 2座(並小)

島穴神社

姉埼神社

望陀郡 1座(小)

飫富神社

下総国 11座(大1座・小10座)

香取郡 1座(大)

香取神宮(名神大月次新嘗)

・香取神宮(香取市)下総国一之宮

千葉郡 2座(並小)

寒川神社

・二宮神社(船橋市三山)

・寒川神社(千葉市中央区寒川町)

蘇賀比咩神社

匝瑳郡 1座(小)

老尾神社

印播郡 1座(小)

麻賀多神社

結城郡 2座(並小)

高椅神社

・高椅神社(小山市)

健田神社

岡田郡 1座(小)

桑原神社

葛飾郡 2座(並小)

茂侶神社

意富比神社

相馬郡 1座(小)

蛟蝄神社

常陸国 28座(大7座・小21座)

鹿島郡 2座(並大)

鹿島神宮(名神大月次新嘗)

・鹿島神宮(鹿嶋市)常陸国一之宮

大洗礒前薬師菩薩明神社(名神大)

真壁郡 1座(小)

大国玉神社

信太郡 2座(並小)

楯縫神社

阿弥神社

久慈郡 7座(大1座・小6座)

長幡部神社

薩都神社

天之志良波神社

天速玉姫命神社

静神社(名神大)

靜神社(茨城県那珂市)

稲村神社

立野神社

筑波郡 2座(大1座・小1座)

筑波山神社二座(一座名神大・一座小)

那賀郡 7座(大2座・小5座)

大井神社

青山神社

吉田神社(名神大)

阿波山上神社

酒烈礒前薬師菩薩神社(名神大)

・酒列磯前神社(ひたちなか市)


藤内神社

石船神社

・石船神社(東茨城郡城里町)

新治郡 3座(大1座・小2座)

稲田神社(名神大)

佐志能神社

鴨大神御子神主神社

茨城郡 3座(並小)

夷針神社

羽梨山神社

主石神社

多珂郡 1座(小)

佐波波地祇社

おすすめ記事

1

宇佐八幡宮五所別宮(usa hachimangu gosho betsugu)は 朝廷からも厚く崇敬を受けていました 九州の大分宮(福岡県)・千栗宮(佐賀県)・藤崎宮(熊本県)・新田宮(鹿児島県)・正八幡(鹿児島県)の五つの八幡宮を云います

2

行幸会は 宇佐八幡とかかわりが深い八ケ社の霊場を巡幸する行事です 天平神護元年(765)の神託(shintaku)で 4年に一度 その後6年(卯と酉の年)に一度 斎行することを宣っています 鎌倉時代まで継続した後 1616年 中津藩主 細川忠興公により再興されましたが その後 中断しています 

3

対馬の式内社とは 平安時代中期〈927年12月〉に朝廷により編纂された『延喜式神名帳(Engishiki Jimmeicho)』に所載されている 對馬嶋の29座(大6座・小23座)の神社のことです もちろん九州では最多の所載数になります 現在 この式内社29座の論社は 67神社となります

-延喜式神名帳(Engishiki Jimmeicho)
-

Copyright© shrine-heritager , 2022 All Rights Reserved.