遠江国 式内社 62座(大2座・小60座)について

遠江国(ととうみのくに)の式内社とは 平安時代中期〈927年12月〉に朝廷により編纂された『延喜式神名帳(Engishiki Jimmeicho)』に所載される 遠江国 62座(大2座・小60座)の神社です

目次

遠江国(ととうみのくに)について 

遠江国(Tohotouminokuniは  令制国の一つ東海道に属する
現在の静岡県の大井川以西

遠淡海国造(とつあはうみ くにのみやつこ)
素賀国造(すか くにのみやつこ)
久努国造(くど くにのみやつこ)が 支配する国々が 大化改新(645)国郡の制により統合され 古くは 遠淡海国(とほつあはうみのくに)称した
遠淡海国とほつあはうみのくには のちに遠江と書かれるようになった

国名の
「遠淡海とほつあはうみ」都奈良の都から遠くにある淡水湖という意
淡水湖であった浜名湖(はまなこ)を指す
 
近淡海(ちかつあはうみ)」都奈良の都から近くにある淡水湖という意
淡水湖琵琶湖(びわこ)を指す

戦国時代の末は 今川氏所領であった

永禄(えいろく)3年(1560)桶狭間(おけはざま)の戦い以後
徳川家康(とくがわいえやす)の領有とな
江戸幕府は 譜代4藩をおき ほかに天領、旗本領などがあった

明治4年1871)7月 廃藩置県 浜松県となる
明治9年(1876)静岡県に併合

スポンサーリンク

遠江国(ととうみのくに) 62座(大2座・小60座)

大社2社は 2座大社2社は いずれも名神大社
小社58社は 60座
 計60社は 62座

※座は神の柱数 社は神社数

郡として 12郡〈延喜式の当時〉
浜名(はまな)敷知(ふち)引佐(いなさ)麁玉(あらたま)長上(ながのしも)長上(ながのかみ)郡・磐田(いわた)周智(しゅうち)山名(やまな)佐野(さや)城飼(きこう)郡・蓁原(はいばら)

スポンサーリンク

濱名郡(はまなの こおり) 5座(大1座・小4座)と論社について

国立公文書館デジタルアーカイブス  延喜式 刊本(跋刊)[旧蔵者]紅葉山文庫https://www.digital.archives.go.jp/DAS/meta/listPhoto?LANG=default&BID=F1000000000000004146&ID=M2014101719562090086&TYPE=&NO=画像利用

弥和山神社(みわやまの かみのやしろ)

英多神社(えたの かみのやしろ)

猪鼻湖神社(ヰはなの かみのやしろ)

大神神社(おほむわの かみのやしろ)

角避比古神社(名神大)(つのさくひこの かみのやしろ)

スポンサーリンク

敷智郡(ふちの こおり) 6座(並小)と論社について

国立公文書館デジタルアーカイブス  延喜式 刊本(跋刊)[旧蔵者]紅葉山文庫https://www.digital.archives.go.jp/DAS/meta/listPhoto?LANG=default&BID=F1000000000000004146&ID=M2014101719562090086&TYPE=&NO=画像利用

岐佐神社(きさの かみのやしろ)

許部神社(こへの かみのやしろ)

津毛利神社(つけりの かみのやしろ)

息神社(おむの かみのやしろ)

曽許乃御立神社(そこのみたちの かみのやしろ)

賀久留神社(かくるの かみのやしろ)

スポンサーリンク

引佐郡(いなさの こおり) 6座(並小)と論社について

国立公文書館デジタルアーカイブス  延喜式 刊本(跋刊)[旧蔵者]紅葉山文庫https://www.digital.archives.go.jp/DAS/meta/listPhoto?LANG=default&BID=F1000000000000004146&ID=M2014101719562090086&TYPE=&NO=画像利用

渭伊神社(ヰいの かみのやしろ)

乎豆神社(をつの かみのやしろ)

三宅神社(みやけの かみのやしろ)

蜂前神社(はちさきの かみのやしろ)

須倍神社(すへの かみのやしろ)

大殺神社(おほせちの かみのやしろ)

麁玉郡(あらたまの こおり) 4座(並小)と論社について

国立公文書館デジタルアーカイブス  延喜式 刊本(跋刊)[旧蔵者]紅葉山文庫https://www.digital.archives.go.jp/DAS/meta/listPhoto?LANG=default&BID=F1000000000000004146&ID=M2014101719562090086&TYPE=&NO=画像利用

於侶神社(おろの かみのやしろ)

多賀神社(たかの かみのやしろ)

長谷神社(なかたにの かみのやしろ)

若倭神社(わかやまとの かみのやしろ)

長下郡(なかしもの こおり) 4座(並小)と論社について

国立公文書館デジタルアーカイブス  延喜式 刊本(跋刊)[旧蔵者]紅葉山文庫https://www.digital.archives.go.jp/DAS/meta/listPhoto?LANG=default&BID=F1000000000000004146&ID=M2014101719562090086&TYPE=&NO=画像利用

長野神社(なかのの かみのやしろ)

大甕神社(おほみかの かみのやしろ)

登勒神社(とどくの かみのやしろ)

猪家神社(ヰけの かみのやしろ)

長上郡(なかかみの こおり) 5座(並小)と論社について

国立公文書館デジタルアーカイブス  延喜式 刊本(跋刊)[旧蔵者]紅葉山文庫https://www.digital.archives.go.jp/DAS/meta/listPhoto?LANG=default&BID=F1000000000000004146&ID=M2014101719562090086&TYPE=&NO=画像利用

大歳神社(おほとしの かみのやしろ)

邑勢神社(いふせの かみのやしろ)

服織神社(はとりの かみのやしろ)

朝日波多加神社(あさひはたの かみのやしろ)

子倉神社(こくらの かみのやしろ)

磐田郡(いはたの こおり) 14座(並小)と論社について

国立公文書館デジタルアーカイブス  延喜式 刊本(跋刊)[旧蔵者]紅葉山文庫https://www.digital.archives.go.jp/DAS/meta/listPhoto?LANG=default&BID=F1000000000000004146&ID=M2014101719562090086&TYPE=&NO=画像利用

入見神社(いるみの かみのやしろ)

鹿苑神社(かそのの かみのやしろ)

淡海国玉神社(あはうみの くにたまの かみのやしろ

田中神社(たなかの かみのやしろ)

豊雷命神社(とよいかつちのみことの かみのやしろ)

豊雷賣命神社(とよいかつちひめのみことの かみのやしろ)

生雷命神社(いくいかつちのみことの かみのやしろ)

天御子神社二座(あめのみこの かみのやしろ)

御祖神社(みをやの かみのやしろ)

御子神社二座(みこかみの かみのやしろ ふたくら)

矢奈比賣神社(やなひめの かみのやしろ)

須波若御子神社(すはわかみこの かみのやしろ)

周知郡(すちの こおり) 3座(並小)と論社について

国立公文書館デジタルアーカイブス  延喜式 刊本(跋刊)[旧蔵者]紅葉山文庫https://www.digital.archives.go.jp/DAS/meta/listPhoto?LANG=default&BID=F1000000000000004146&ID=M2014101719562090086&TYPE=&NO=画像利用

芽原川内神社(はきはらの かはちの かみのやしろ)

小國神社(をくにの かみのやしろ)

小國神社(森町一宮

馬主神社(むまぬしの かみのやしろ)

山名郡(やまなの こおり) 4座(並小)と論社について

国立公文書館デジタルアーカイブス  延喜式 刊本(跋刊)[旧蔵者]紅葉山文庫https://www.digital.archives.go.jp/DAS/meta/listPhoto?LANG=default&BID=F1000000000000004146&ID=M2014101719562090086&TYPE=&NO=画像利用

山名神社(やまなの かみのやしろ)

許祢神社(こねの かみのやしろ)

嶋名神社(しまなの かみのやしろ)

郡邊神社(こをりへの かみのやしろ)

佐野郡(さのの かみのやしろ) 4座(並小)と論社について

国立公文書館デジタルアーカイブス  延喜式 刊本(跋刊)[旧蔵者]紅葉山文庫https://www.digital.archives.go.jp/DAS/meta/listPhoto?LANG=default&BID=F1000000000000004146&ID=M2014101719562090086&TYPE=&NO=画像利用

国立公文書館デジタルアーカイブス  延喜式 刊本(跋刊)[旧蔵者]紅葉山文庫https://www.digital.archives.go.jp/DAS/meta/listPhoto?LANG=default&BID=F1000000000000004146&ID=M2014101719562090086&TYPE=&NO=画像利用

真草神社(まくさの かみのやしろ)

己等乃麻知神社(ことのまちの かみのやしろ)

・事任八幡宮(掛川市)

阿波波神社(あははの かみのやしろ)

利神社(としの かみのやしろ)

城飼郡(きかふの こおり) 2座(並小)と論社について

国立公文書館デジタルアーカイブス  延喜式 刊本(跋刊)[旧蔵者]紅葉山文庫https://www.digital.archives.go.jp/DAS/meta/listPhoto?LANG=default&BID=F1000000000000004146&ID=M2014101719562090086&TYPE=&NO=画像利用

奈良神社(ならの かみのやしろ)

比奈多乃神社(ひなたの かみのやしろ)

比奈多乃神社掛川市上土方落合

高天神社掛川市上土方嶺向

蓁原郡(はいはらの こおり) 5座(大1座・小4座)と論社について

国立公文書館デジタルアーカイブス  延喜式 刊本(跋刊)[旧蔵者]紅葉山文庫https://www.digital.archives.go.jp/DAS/meta/listPhoto?LANG=default&BID=F1000000000000004146&ID=M2014101719562090086&TYPE=&NO=画像利用

大楠神社(おほくすの かみのやしろ)

服織田神社(はとりたの かみのやしろ)

片岡神社(かたをかの かみのやしろ)

飯津佐和乃神社(いひつさわの かみのやしろ)

敬満神社(名神大)(きゃうまの かみのやしろ)

東海道に鎮座する 731座『延喜式神名帳』の所載一覧 に戻る

おすすめ記事

1

宇佐八幡宮五所別宮(usa hachimangu gosho betsugu)は 朝廷からも厚く崇敬を受けていました 九州の大分宮(福岡県)・千栗宮(佐賀県)・藤崎宮(熊本県)・新田宮(鹿児島県)・正八幡(鹿児島県)の五つの八幡宮を云います

2

行幸会は 宇佐八幡とかかわりが深い八ケ社の霊場を巡幸する行事です 天平神護元年(765)の神託(shintaku)で 4年に一度 その後6年(卯と酉の年)に一度 斎行することを宣っています 鎌倉時代まで継続した後 1616年 中津藩主 細川忠興公により再興されましたが その後 中断しています 

3

対馬の式内社とは 平安時代中期〈927年12月〉に朝廷により編纂された『延喜式神名帳(Engishiki Jimmeicho)』に所載されている 對馬嶋の29座(大6座・小23座)の神社のことです もちろん九州では最多の所載数になります 現在 この式内社29座の論社は 67神社となります

-延喜式神名帳(Engishiki Jimmeicho)
-,

Copyright© shrine-heritager , 2022 All Rights Reserved.