山陽道に鎮座する 140座『延喜式神名帳』の所載一覧

『延喜式神名帳(engishiki jimmyocho)』は 延長5年(927年)に編纂されました
当時の「全国の官社」(祈年祭(毎年2月)に神祇官から幣帛を受ける神社)の一覧表が所載されています

大分類は 当時の行政区分ごと
「宮中・京中」「畿内」
「七道(東海道・東山道・北陸道・山陰道・山陽道・南海道・西海道)」
中分類は 国 別(現在の県に近い分類)
小分類は 郡 別(現在の市町村に近い分類)
詳 細は 神社別 に網羅され記されています

このページは
「山陽道」に鎮座する(140座…大16(うち預月次新嘗4)・小124)神社の一覧表です

目次

播磨国 50座(大7座・小43座)

明石郡 9座(大3座・小6座)

宇留神社

物部神社

可美真手命神社押部谷町細田

惣社神戸市西区伊川谷町

海神社三座(並名神大月次新嘗)

弥賀多多神社

林神社

赤羽神社

伊和都比売神社

・稲爪神社(明石市)〈合祀 伊和都比売神社〉

・伊弉册神社(明石市)

・岩屋神社(明石市)

賀古郡 1座(小)

日岡坐天伊佐佐比古神社

飾磨郡 4座(並小)

射楯兵主神社二座

・射楯兵主神社(姫路市)

・行矢射楯兵主神社(姫路市)

・廣峯神社(姫路市広嶺山)

白国神社

・廣峯神社(姫路市広嶺山)

高岳神社(貞)

揖保郡 7座(大3座・小4座)

粒坐天照神社(名神大)

阿宗神社

祝田神社

・祝田神社(林田町)

・祝田神社(たつの市)

・稗田神社(太子町)

阿波遅神社

中臣印達神社(名神大)

・中臣印達神社(たつの市揖保町中臣) 

・林田八幡神社(姫路市林田町) 

・魚吹八幡神社(姫路市網干区宮内) 

夜比良神社

・夜比良神社(たつの市)

家島神社(貞・名神大)

赤穂郡 3座(並小)

伊和都比売神社

・伊和都比売神社(赤穂市)

・稲爪神社(明石市)〈合祀 伊和都比売神社〉

八保神社(貞)

鞍居神社(貞)

宍粟郡 7座(大1座・小6座)

伊和坐大名持御魂神社(名神大)

・伊和神社(宍粟市)

御形神社

庭田神社

庭田神社(宍粟市)

雨祈神社

与比神社

与位神社(宍粟市)

大倭物代主神社

迩志神社

邇志神社(宍粟市)

佐用郡 2座(並小)

佐用都比売神社(貞)

・佐用都比売神社(佐用郡佐用町)

天一神王神社(貞)

美嚢郡 1座(小)

御坂神社(貞)

神埼郡 2座(並小)

新次神社

田川神社

多可郡 6座(並小)

荒田神社

兵主神社

古奈為神社

加都良乃命神社

大津乃命神社

天目一神社

賀茂郡 8座(並小)

崇健神社

石部神社

坂合神社

住吉神社

菅田神社

木梨神社

垣田神社

乎疑原神社

スポンサーリンク

美作国 11座(大1座・小10座)

大庭郡 8座(並小)

佐波良神社

形部神社

壱粟神社二座

横見神社

久刀神社

兎上神社

長田神社

苫東郡 2座(大1座・小1座)

高野神社

中山神社(名神大)

英多郡 1座(小)

天石門別神社

スポンサーリンク

備前国 26座(大1座・小25座)

邑久郡 3座(大1座・小2座)

美和神社

片山日子神社

安仁神社(貞・名神大)

・安仁神社(岡山市) 

赤坂郡 6座(並小)

鴨神社三座

宗形神社

石上布都之魂神社

・石上布都之魂神社 奥の院 と 本殿

布勢神社(貞)

布勢神社赤磐市仁堀西

布勢巨神社赤磐市中勢実

和気郡 1座(小)

神根神社(貞)

上道郡 4座(並小)

大神神社四座

御野郡 8座(並小)

石門別神社

尾針神社

天神社

伊勢神社

天計神社

国神社

石門別神社

尾治針名真若比女神社

津高郡 2座(並小)

鴨神社

宗形神社

児島郡 2座(並小)

鴨神社

田土浦坐神社

スポンサーリンク

備中国 18座(大1座・小17座)

窪屋郡 3座(並小)

百射山神社

足高神社

菅生神社

賀夜郡 4座(大1座・小3座)

古郡神社

野俣神社

鼓神社

吉備津彦神社(名神大)

吉備津神社(山市吉備津 

下道郡 5座(並小)

石畳神社

神神社

麻佐岐神社

横田神社

・横田神社 (総社市久代)

穴門山神社

小田郡 3座(並小)

在田神社

神島神社

鵜江神社

後月郡 1座(小)

足次山神社

英賀郡 2座(並小)

比売坂鍾乳穴神社

井戸鍾乳穴神社

スポンサーリンク

備後国 17座(並小)

安那郡 2座(並小)

多祁伊奈太伎佐耶布都神社

天別豊姫神社

深津郡 1座(小)

須佐能袁能神社

奴可郡 1座(小)

迩比都売神社

沼隈郡 3座(並小)

高諸神社

沼名前神社

比古佐須伎神社

品治郡 1座(小)

多理比理神社

葦田郡 2座(並小)

賀武奈備神社

国高依彦神社

甲奴郡 1座(小)

意加美神社

三上郡 1座(小)

蘇羅比古神社

恵蘇郡 1座(小)

多加意加美神社

御調郡 1座(小)

賀羅加波神社

世羅郡 1座(小)

和理比売神社

三谿郡 1座(小)

知波夜比古神社

三次郡 1座(小)

知波夜比売神社

安芸国 3座(並大)

佐伯郡 2座(並大)

速谷神社(名神大月次新嘗)

伊都伎島神社(名神大)

・厳島神社(廿日市市)安芸国一之宮

安芸郡 1座(大)

多家神社(名神大)

周防国 10座(並小)

熊毛郡 2座(並小)

熊毛神社

石城神社

佐波郡 6座(並小)

玉祖神社二座

出雲神社二座

・出雲神社(山口市徳地堀)

・出雲社〈熊野神社境内〉(防府市上右田)

御坂神社

剣神社

吉敷郡 1座(小)

仁壁神社

都濃郡 1座(小)

二俣神社

長門国 5座(大3座・小2座)

豊浦郡 5座(大3座・小2座)

住吉坐荒御魂神社三座(並名神大)

・住吉神社(下関市)長門国一之宮

忌宮神社

村屋神社

おすすめ記事

1

宇佐八幡宮五所別宮(usa hachimangu gosho betsugu)は 朝廷からも厚く崇敬を受けていました 九州の大分宮(福岡県)・千栗宮(佐賀県)・藤崎宮(熊本県)・新田宮(鹿児島県)・正八幡(鹿児島県)の五つの八幡宮を云います

2

行幸会は 宇佐八幡とかかわりが深い八ケ社の霊場を巡幸する行事です 天平神護元年(765)の神託(shintaku)で 4年に一度 その後6年(卯と酉の年)に一度 斎行することを宣っています 鎌倉時代まで継続した後 1616年 中津藩主 細川忠興公により再興されましたが その後 中断しています 

3

対馬の式内社とは 平安時代中期〈927年12月〉に朝廷により編纂された『延喜式神名帳(Engishiki Jimmeicho)』に所載されている 對馬嶋の29座(大6座・小23座)の神社のことです もちろん九州では最多の所載数になります 現在 この式内社29座の論社は 67神社となります

-延喜式神名帳(Engishiki Jimmeicho)
-

Copyright© shrine-heritager , 2022 All Rights Reserved.